地震ブレーカー 遮断

大きい地震が来ても良いようにスイッチ断ボールで対策をとる

 

あまり自分の身に降りかかって地震の恐怖を感じるまでは、対策をしなければいけないと思いながらもどこか他人事なところが自分にもありました。

 

 

しかし最近の大きい地震を経験し、頻繁に日本全国で大きい地震が来ているのを見て、自分の身は自分で守らなければいけないと思うようになりました。

 

 

そんな時に暇でたまたまTVを見ていると、実は大地震の時には通電火災が多いという事をやっていたのです。

 

 

あまり聞きなれない火災でしたが、明日は我が身でしっかりと対策していかなければいけないと思うようになりました。

 

 

もっと詳しく見ていくと、万が一地震が起きた時に直接自宅のブレーカーを落とさなくても地震を感知して自動で落としてくれる製品がある事を知りました。

 

 

そういったものがあれば、万が一外出している時でも安心だと感じたのです。

 

 

TVを見終わった後に気になったので、ネットでもスイッチ断ボールについて詳しく調べてみました。

 

 

簡単に自分で取り付ける事ができると分かったので、そのまま購入の手続きをしたのです。

 

 

震度7の地震が起きた時にブレーカーが落ちるので、小さい震度の時に毎回ブレーカーが落ちる訳ではないところも良いと感じました。

 

 

まだそれから大きい地震は来ていませんが、対策をする事で安心できています。

>>スイッチ断ボール3【最安値】通販ショップはこちらから<<